コラム一覧

アプリ紹介

ご予約・お申込み

よくあるご質問

お客様の声

スタッフ紹介

スタッフブログ

求人情報

アシーク新聞

コラム

お知らせ

スタッフブログ

ヨガ教室検索はYOGA ROOM
埼玉でホットヨガをするならヨガパークで検索
ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation
コラム

2013.11.06

第012回 Natsuko先生のヨガ講座 (2013.11)

最近では、空気の乾燥と冷えも強くなり、
冬の足音が少しずつ近付いて来ましたね。
この時期は、空気の乾燥と冷えにより、
特に肺・呼吸器系に負担がかかると
言われている季節です。

また秋~冬にかけては、
汗をかく機会が減る事により、泌尿器官。
腎臓~膀胱も疲れやすくなると言われます!

空気の冷えや乾燥は
☆鼻腔が乾く事による喉の痛み
☆咳
☆胸や背中の痛み
☆免疫力の低下(粘膜の乾燥・呼吸器の低下)
☆肩凝り etc その他にも、
様々な影響を及ぼすと言われています。

是非、お部屋で過ごす時には、
加湿器をつけてあげたり、
濡れたタオルを干してみたり、
一工夫をしてみては如何でしょうか♪

①らくだのポーズ


【チャレンジポーズ】
②魚のポーズ
胸を大きく開き、呼吸器を刺激します。
反る事により、背面(腎臓)を刺激して行きます。


ページトップへ戻る