コラム一覧

アプリ紹介

ご予約・お申込み

よくあるご質問

お客様の声

スタッフ紹介

スタッフブログ

求人情報

アシーク新聞

コラム

お知らせ

スタッフブログ

ヨガ教室検索はYOGA ROOM
埼玉でホットヨガをするならヨガパークで検索
ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation
コラム

2014.07.08

第020回 Natsuko先生のヨガ講座 (2014.07)

今回は少しだけ原点に戻って話を書いてみます。
ヨガは柔軟性を高め、健康を促進し、
ダイエット効果を持っています。

しかしそれは、
ヨガを行う上で得られた自分へのご褒美であり、
副産物にすぎません。

ヨーガとは、
軛を意味するサンスクリット語を語源に持ち
「結ぶ・結合する」という意味があります。

絶えず動き回り捕らえる事の出来ない牛馬の性質が、
私達の心と似ている所から来たのかもしれません。

嫉妬、怒り、苦しみetc…
日々暴れ回る心を一つに結び
「調和する心をつくる」それが、
ヨガ本来の目的です。

しかし心は、鎮めようと思うと騒ぎだし、
頑張ろうと思ってもやる気が出ない…。
簡単にコントロールが出来ません。
そこでレッスンでは、身体と呼吸を上手に使い、
心を自然に集中へと導くのです。

目を閉じてひたすら集中しようとした所で、
けして止まる事のなかった心も、
ポーズを行う事で自然に身体へと
意識が向かうようになりす。

ポーズの中に聞こえてくる内なる身体の声
=心地よさ、痛み、伸びた感じ、心音、
呼吸の速さそういった身体の声に耳を傾けながら、
自分と向き合い。

またそこから、
様々なものとの向き合い方をも調整して行く。
それが、ヨガ本来の目指す境地と効果だと言われています。
レッスン中、周りとポーズを競いあってはいませんか?!
是非、自分自身との対話を楽しんでみて下さい♪


ページトップへ戻る