コラム一覧

アプリ紹介 GooglePlay AppStore

ご予約・お申込み

よくあるご質問

お客様の声

スタッフ紹介

スタッフブログ

求人情報

アシーク新聞

コラム

お知らせ

スタッフブログ

ヨガ教室検索はYOGA ROOM
埼玉でホットヨガをするならヨガパークで検索
ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation
コラム

2015.07.25

第032回 Natsuko先生のヨガ講座 (2015.07)

インストラクターの夏子です☆
暑さが増し夏本番を迎えようとしていますが、
皆さん如何お過ごしでしょうか!
暑いからといって、冷房の効いた部屋で
じっとしてはいませんか?!

 
露出も増えるこの季節、
ヨーガで沢山汗をかき、
美しく健康な体を手に入れましょう♪

夏は気温と共に体温も上昇し、
体は発汗する事で熱を外へ逃がそうとします。
日頃から体を動かさず、
汗をかかない暮らしをしていると、
汗腺の動きが衰え体温調節機能が低下します。

それが、熱中症の原因の1つだとも言われています。
熱中症がおこる前には脱水症がおきます。
熱中症になると血液が減り血圧が低下し、
必要な栄養素が体に行き渡らなくなります。
さらに骨や筋肉から電解質が失われると、
脚がつったり、痺れる事もあります。

それが悪化していくと、
目眩や吐き気といった症状があらわれます。
そんな時には、水分補給と塩分の補給、
涼しい場所で休む事が大切です!

水分と塩分を同時に補給できる
スポーツドリンクや経口補水液は、
沢山の汗をかいた体にとても効果的です☆

暑い夏を元気に乗り越える為、
冷房の部屋でじっとし過ぎず、
日頃から汗をかける習慣を
身につけて行きたいですね♪


ページトップへ戻る