コラム一覧

アプリ紹介 GooglePlay AppStore

ご予約・お申込み

よくあるご質問

お客様の声

スタッフ紹介

スタッフブログ

求人情報

アシーク新聞

コラム

お知らせ

スタッフブログ

ヨガ教室検索はYOGA ROOM
埼玉でホットヨガをするならヨガパークで検索
コラム

2016.07.25

第044回 Natsuko先生のヨガ講座 (2016.07)

日に日に暑さが増し、
夏本番となってなって参りましたが
皆さん如何お過ごし でしょうか!

私事ですが、先月祖母が96歳で他界を致しました。
出棺の時「最期に触れてあげて下さい」と促され
触れた祖母の肌は艶やかで、
化粧をして頂いた顔はそれはとても美しく、
感謝の気持ちで一杯になりました。

私はヨガの知識を深めるため、
お坊さんの本を読むことがあります。
その本には、こんな事がかかれていました。

私達はお母さんのお腹の中から生まれましたが、
お父さんの存在なくしてはうまれません。
そのご両親も、各々のご両親の間に生まれてきました。
各々にご両親がいるわけですから、
関わる人の数は、どんどん倍に増えていきます。

そのご両親も、さらにそのご両親も、、
遡ってみると10代遡ると1024人、
11代遡ると2048人、
ここで大体300年前くらいになります。

私達が生まれる迄には、300年の間に
1000組以上の力ップルがいなければならないという事です。
そして代々の数を足してみると、なんと4094人!
その間に誰一人欠けても、今の私達は生まれてきません。

20代遡ると100万人以上、
30代遡ると1億人 以上!
現在の日本の人口が1億3000万人弱ですから、
どれだけ多くの人達の上に今があるのかがわかります。

また、地球上の生命の中で、
私達が人として生まれる確率は2兆分の1くらいだそうです。
今、ここにいる事自体、奇跡のようなものだという事です。

私はレツスンの中で「感謝《有り難う》」
という言葉をよく使いますが、
これは仏教用語から出てきたそうです。
読んで字の如し「有る」ことが「難しい」
つまり「滅多にない」事を指すそうです。

レツスンをしている時、
皆さんはどんな気持ちでヨガをしていますか?
呼吸ができる事、自由に身体を動かせる事、
皆さんと一緒にヨガができる事、
全てに感謝、有難い事です。

いよいよ夏本番!
心も身体もョガで美しくなりませんか?


ページトップへ戻る