コラム一覧

アプリ紹介 GooglePlay AppStore

ご予約・お申込み

よくあるご質問

お客様の声

スタッフ紹介

スタッフブログ

求人情報

アシーク新聞

コラム

お知らせ

スタッフブログ

ヨガ教室検索はYOGA ROOM
埼玉でホットヨガをするならヨガパークで検索
コラム

2016.09.30

第047回 Natsuko先生のヨガ講座 (2016.10)

秋も深まり、
朝夕はめっきり冷え込むようになって参りましたが、
皆さん如何お過ごしでしょうか?
読書の秋!芸術の秋!食欲の秋!
少しづつ木々も色づくこの時期は、
日本ならではの四季の楽しみもありますよね♪

私は母の影響もあり、美術館、舞台、映画などの
芸術の場に一人で出向く事があります。
皆さんも経験があると思いますが、
心の底から何かを感じたり感銘した時、
私は涙が溢れる事があります。

泣くと涙が出るのは、汗、鼻水、くしゃみ、
排便や排尿と同じ分泌現象で、
全て副交感神経の支配を受けています。

嬉しいと笑うのも悲しいと泣くのも、
使っている神経は同じ副交感神経です。
だから人は笑うだけでなく、
泣く事でもストレスから解放されるという事です。

泣くとスッキリするのは主に心の浄化とされていましたが、
それとは別に体温が上がるという体の変化もあります。
最近『涙活』という物が流行っている理由も分かる気がしますよね。

自分の心の傷やストレスの大きさに気づかなくても
「何故か無意識に涙が出てきた」という経験を
された事がある方もいるかもしれません。

自分の意思とは関係なく、
身体が自分をリラックスさせようと
働きかけてくれていると思うと、
何だか自分自身が愛しくなりますよね☆
皆さんはどの様に秋を満喫されますか?
今月も皆さんとのヨガの時間を楽しみにしています♪

★Natsuko★


ページトップへ戻る