コラム一覧

アプリ紹介 GooglePlay AppStore

ご予約・お申込み

よくあるご質問

お客様の声

スタッフ紹介

スタッフブログ

求人情報

アシーク新聞

コラム

お知らせ

スタッフブログ

ヨガ教室検索はYOGA ROOM
埼玉でホットヨガをするならヨガパークで検索
コラム

2016.11.18

第049回 Natsuko先生のヨガ講座(2016.12)

先月11月としては54年ぶりの初雪を観測し、
寒さが一段と厳しくなってまいりましたが、
皆さん如何お過ごしでしょうか?

寒さで体調を崩しやすいこの時期、
ヨガで健康的に1年を締めくくりましよう♪
今月は先月に引続き、お客様からの質問にお答えしたいと思います。

Q.先生方は身体が柔らかいのに、何を目的にヨガをしているんですか?

ユ二ークな疑問ですね(笑)
お客様もインストラクターも、
目的はそれぞれ違うと思いますし、
それぞれに個性があるからこそ楽しいと私は思います。
しかし、ヨガを教える者として、
ヨガ本来の目的を少しだけ今回は書かせて頂きたいと思います。

ヨガ最古の文献である「ヨーガスートラ」では、
その冒頭で「ヨーガとは心の止滅なリ」と断言をしていす。
(ヨーガとは心の働きをコント口ールする事である)

紀元前後のインドは、貧困や飢餓、疾病、
カースト制度による身分差別など、
現代人にははかり知れないような苦に満ちていました。
そこから逃れる為の究極の結論として人々は
「心の止滅」という状態に希望を見いだしたのかもしれません。

最も古典的な眼想ヨーガの目的とは[心の止滅」によって、
全ての苦から逃れようとする試みだったそうです。
ヨーガでは、心の働きを完全に停止させた時、
そこには本当の自分である「意識」が残されると教えます。

これをヨーガ的には、アートマンとか真我とか、
本当の自分といった表現で説明をする事もあります。
どうしたら、私という人間は幸せに生きていけるのか?

本当の自分の心を通して、それを追及する事。
この「自分」探しこそがヨーガのテーマであり、
心の止滅を通して「自分観」を変える事が
ヨーガの目的なのです。

う~ん、ヨーガとは本当に奥が深いものです。
今年も残りわずか
Let’s enjoy yoga♪


ページトップへ戻る