コラム一覧

アプリ紹介

ご予約・お申込み

よくあるご質問

お客様の声

スタッフ紹介

スタッフブログ

求人情報

アシーク新聞

コラム

お知らせ

スタッフブログ

ヨガ教室検索はYOGA ROOM
埼玉でホットヨガをするならヨガパークで検索
ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation
コラム

2017.11.21

第061回 Natuko先生呼のコラム(2017.12)

皆さんヨーガライフを楽しんでいらっしゃいますでしょうか?
インストラクターのNatsukoです!
今年も早いもので1ヶ月となりました。
皆さんにとって今年はどんな1年でしたか?

悟りの象徴として描かれる事の多い蓮の花は、
綺麗な水ではなく、泥水の中でこそ
美しい花を咲かせると言われています。

私達は困難に遭遇した時『なぜ私が』
とつい不平不満を口にしがちです。
困難が無くても『楽しい事が無い、なぜ○○さんばかり』
と良い事がおこらない事に不満を抱く事さえありますよね。

ヨーガでは
『人生の最終目的に到達する為、
いかなる状況下でも努力をする事。
他人の悪口をいわない等、建設的努力の全てが
ヨーガの練習である(タパス)』と教えます。

また『ヨギの心は何ものにも不満を感じていないから、
いつも満足している。この満足感が無上の喜びを
心にもたらす(サントーシャ)』と教えます。

困難がおきた時には  『今までが平和であった事に感謝を』
平凡な毎日には    『悪い事が無い事に感謝を』
良い事がおきた時には 『幸福が訪れた事に感謝を』

考え方1つで人生は大きく変わります。
泥水の中で美しく咲く蓮の花の如く、
皆さんの今年の努力や困難が来年美しく花開きます様に♪

※ヨギ…ヨガをする者・ヨガの修行者


ページトップへ戻る