コラム一覧

アプリ紹介

法人会員募集中!

ご予約・お申込み

よくあるご質問

お客様の声

スタッフ紹介

スタッフブログ

求人情報

アシーク新聞

コラム

お知らせ

スタッフブログ

ヨガ教室検索はYOGA ROOM
埼玉でホットヨガをするならヨガパークで検索
ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation
コラム

2018.04.18

第066回 Natsuko先生のコラム(2018.05)

花屋の店先には色とりどりのカーネーションが並び、
町中に彩りを添える頃となりました♪

この時期は『五月病』
という言葉がある事からも分かる様に、
心身に不調を感じる方が増える時だと言われています。

皆さんはお変わりなくお元気にお過ごしでしょうか?
私は心身の健康の為、日々続けている事があります。

最近では『腸活』という言葉で
耳にした事がある方も多いかと思います。

人の体内には約100兆個~1000兆個の
腸内細菌が存在しており、
住みやすい場所に集団を
形成しながら住み着いています。

☆代表的な菌☆


【善玉菌】
消化吸収を助けたり、病気に対する抵抗力をつける
「有用菌」(ビフィズス菌・ガセリ菌等)

【悪玉菌】
炎症をおこしたり、発ガン性のある物質を作る
「有害菌」(大腸菌・ブドウ球菌等)

ヒトの健康にはこの腸内細菌のバランス、
善玉菌と悪玉菌の力関係が密接に関わっています。

また腸内細菌のバランスは、
心の病にも関係があると最新科学により分かってきています。

研究では多動性のマウスに乳酸菌を加えた結果、
不安のレベルが下がりストレスホルモンが
減少したという結果がでたそうです。

好きな事をしたり、好きな物を食べたり、
運動や規則正しい生活は心身のストレス軽減に繋がり、
五月病の予防にもなります。
ヨガと体に良い食事で、
今月も心身共に健康に美しくなりましょう!!


ページトップへ戻る